忍者ブログ
軍事板「戦時中、戦場でのほのぼのとした話」スレまとめサイト
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

104 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2012/08/09(木) 03:41:22.67 ID:???
昔々、演習に参加するノルウェー海軍のP-3が北極海を飛んでおりました。
そこへ現れたるはSU-27、スクランブル? いえいえ、領空内ではありませんからただの嫌がらせであります。
しばらくフランカーはオライオンに平行して飛び、顔もよく見えます。
しかしオライオンが逃げませんので、痺れを切らしたフランカーは前に出ます。
排気噴流で脅してやろうというわけです。

前に出てはまた平行飛行に戻るを繰り返し、フランカーは頑張ります。オライオンも頑張ります。
フランカーは短気なのか、効果が薄いと見ると速度を落とします。チキチキレースです。どちらが先に回避するか。

しかしオライオンは四発機です。鈍いです。特にロールレートはうんこです。
これにフランカーの頭の鈍さも合間って、ニアミスとなります。というか衝突です。翼端と翼端がぶつかり、フランカーは主翼、オライオンは水平尾翼に損傷を負います。
これに肝を冷やしたフランカーはすたこらさっさと逃げます。頑丈です。バカは丈夫とはよくいったもの。
オライオンといいますと、なんとか飛行を続けて帰還できました。
めでたしめでたし

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カウンター
ランキング
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
最新コメント
[09/02 名無し三等兵]
[04/21 名無し三等兵]
[04/18 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/28 名無し三等兵]
[09/07  ]
[08/29 名無し三等兵]
[08/23 名無しの幽霊さん]
[07/22 名無しの幽霊さん]
プロフィール
HN:
名無し@従軍記者
性別:
非公開
Twitter
バーコード
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   戦時中、戦場でのほのぼのとした話@軍事板   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]