忍者ブログ
軍事板「戦時中、戦場でのほのぼのとした話」スレまとめサイト
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

531 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/09/16(水) 18:55:51 ID:???
沖縄特攻の戦艦「大和」の直衛となった駆逐艦「涼月」。大破炎上し、
艦首の区画が浸水して前進航行が出来なくなってしまった。
それでも後進航行で帰投を決意し、約7ノットで夜通しかけて母港を
目指した。
明けて十時頃、五島列島が見え、長崎に向かってコースを変えたら
小さな漁船が現れた。漁船は「涼月」に近づいてくると、船首に漁師が
立って手旗を送ってきた。
「ワレ、貴艦ノ側方ヲ護衛ス」。いつ沈んでもいいような状態で夜間航
行し、疲労困憊していた「涼月」乗組員から久しぶりに和やかな笑い声
が起きた。
漁船に護衛された「涼月」は午後二時すぎ、漸く佐世保港に入った。
艦橋を放棄し、後甲板で指揮をとっていた艦長以下、手空きの乗組員は
後甲板に整列して漁師に敬礼し、漁船と隊列を解いた。

拍手[36回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ランキング
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
最新コメント
[09/02 名無し三等兵]
[04/21 名無し三等兵]
[04/18 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/28 名無し三等兵]
[09/07  ]
[08/29 名無し三等兵]
[08/23 名無しの幽霊さん]
[07/22 名無しの幽霊さん]
プロフィール
HN:
名無し@従軍記者
性別:
非公開
Twitter
バーコード
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   戦時中、戦場でのほのぼのとした話@軍事板   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]