忍者ブログ
軍事板「戦時中、戦場でのほのぼのとした話」スレまとめサイト
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

868 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2013/05/27(月) 00:37:46.22 ID:???
イタリアのほのぼのした話はラテン気質によるものかねー
『バトル・オブ・ブリテン―イギリスを守った空の決戦―』(R・ハウ&D・リチャーズ著)より一つ投下。

バトル・オブ・ブリテン(1940年7月10日~10月31日)も終了しかけた10月29日のこと。
平均気温5℃と寒さが本格化したイギリス上空に、今大戦で初めてイタリア軍機が姿を現した。
これは数か月前に自国を爆撃されたムッソリーニが(渋るゲーリングを説き伏せ)
報復と称して送り込んだ爆撃機15機、戦闘機70機の堂々たる大編隊。

が、しかし。その編成はBR.20爆撃機(日本が戦前に輸入したイ式重爆と同型)と
CR.42戦闘機(複葉!)という凄まじさで、加えて塗りなおす暇がなかったのか、
どの機体も薄緑に鮮やかな青というエキゾチックな地域に相応しいド派手なカラーリング。

この航空ショーさながらの編隊には、道行く人々も、また日頃の空襲で鍛え抜かれた
高射砲班も同様に面食らった様子で、この日は砲火もほとんど開かれぬままであった。

初冬の空を飛ぶ色鮮やかな編隊は、やがて敵地上空を飛ぶことに満足したのか
郊外に数発の爆弾をばらまいてから、行きと同じように整然とした編隊を組んだまま帰って行ったという。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カウンター
ランキング
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
最新コメント
[09/02 名無し三等兵]
[04/21 名無し三等兵]
[04/18 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/28 名無し三等兵]
[09/07  ]
[08/29 名無し三等兵]
[08/23 名無しの幽霊さん]
[07/22 名無しの幽霊さん]
プロフィール
HN:
名無し@従軍記者
性別:
非公開
Twitter
バーコード
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   戦時中、戦場でのほのぼのとした話@軍事板   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]