忍者ブログ
軍事板「戦時中、戦場でのほのぼのとした話」スレまとめサイト
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

672 名前:名無し三等兵[] 投稿日:2010/09/21(火) 04:19:45 ID:bfUCxOBI [1/2]
アメリカ海軍のミニッツ提督は、日本海海戦の東郷平八郎を尊敬していた。
戦後、横須賀の記念艦・戦艦三笠がキャバレーとなり荒廃していたのを嘆き、
改修保存の指示を発すると共に、費用として自らの著書の印税を寄付したそうな。



679 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/09/21(火) 12:48:33 ID:???
東郷神社を調べていたら、もうひとつのニミッツネタが・・・。

東郷神社は、戦災にて焼失したが戦災で焼失した東郷神社が再建されることを聞き、
東郷提督を崇拝していた米海軍ニミッツ提督は、自著『太平洋海戦史』の日本語版の
謝礼金を「アメリカ海軍の名において東郷神社再建奉賛会に寄贈したい」と申し出た。
昭和三十九年、神社の復興が成ったときニミッツは深く喜び、再び次の言葉を写真ととも
に寄せてきたと伝えられる。
<日本の皆さん、私はもっとも偉大なる海軍軍人である東郷平八郎元帥の霊に敬意を捧げます。>

 

680 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/09/21(火) 12:53:33 ID:???
あとこんなの見つけた。碑文が素晴らしい名文だな。

「潜水艦殉国碑」
太平洋戦争中に戦没した潜水艦乗員の慰霊碑で、碑には「殉国」の文字と伊号潜水艦の
レリーフが飾られ、碑文が記載されている。慰霊碑にそびえ立つマスト状のものは、
潜水艦の潜望鏡である。

『潜水艦有志に捧ぐ
太平洋戦争中、百二十余隻の潜水艦と共に戦没された一万余人の乗員諸君。特殊潜航艇
及び回天決死隊諸君。又諸公試、演練に殉難された諸君。諸君の遺骨は海底深く沈んで
之を回収する途がない。しかし、それは国難に赴いた諸君の忠誠が、そのまま其戦場に
在ることを意味する。民族の急を救うべく戦った犠牲の精神は永えに其処に活きている。
残された潜水艦関係の吾等は、個人と法人と併せて幾千、常に諸君の英霊の坐する海底を
見つめている。願わくは、日本国民の全部も、ありし日の諸君の勇姿と、奮戦激闘の光景と、
護国の屍となった戦場とを緬想して、敬弔の誠を伸ぶると共に、祖国再興の心の糧とすることを
祈願して已まない。
茲に曾ての戦友、潜水艦建造関係者外有志一同相計り、小碑を東郷神社の霊域に建立して
諸君不滅の忠魂に捧ぐ。
昭和三十三年五月二十五日』

拍手[28回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ランキング
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
最新コメント
[09/02 名無し三等兵]
[04/21 名無し三等兵]
[04/18 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/10 名無し三等兵]
[02/28 名無し三等兵]
[09/07  ]
[08/29 名無し三等兵]
[08/23 名無しの幽霊さん]
[07/22 名無しの幽霊さん]
プロフィール
HN:
名無し@従軍記者
性別:
非公開
Twitter
バーコード
アクセス解析
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   戦時中、戦場でのほのぼのとした話@軍事板   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]